婦人

毛穴から問題を解決するのがベスト|綺麗になれる方法がある!

意外に皮脂が多い場所

お尻

お尻は意外にニキビができやすい場所です。それにはいくつかの理由があります。大きな理由がお尻は皮脂の分泌量が多いという理由のためです。皮脂分泌が多いにも関わらず、顔などのように丁寧なケアをする人はあまりいません。また、下着などにより常に布に覆われているため蒸れやすく、布による刺激もあります。お尻というパーツの特徴上、雑菌と接触する機会が多いのも理由の一つです。座る時間が長い人だと、お尻に体重のほとんどがかかるので角質が硬くなりやすく、ニキビができやすいという理由もあります。一度できてしまったニキビを治すには、お風呂で清潔にした後ピーリングジェルなどを利用して余分な皮脂や角質を除去するとよいでしょう。その後も保湿に気を使うことで予防することもできます。

お尻のニキビ対策には、清潔と保湿が重要です。排泄に使用するパーツでもあるため、常に清潔を保つのは大変ですが、工夫すれば可能です。意外にもボディーソープや石鹸の洗い流しによる肌の負担がニキビの原因であることは少なくありません。お尻は構造上流し残しが多いところのためです。手を添えてしっかりと泡を流すように気をつけましょう。そして、お風呂から出たら保湿をすることが大事です。お尻は皮脂が多い部分であるということを考慮すると専用の化粧品を使用する方がよいでしょう。下着はきつすぎない綿のものが望ましいです。また、トイレは除菌シートを使ったり和式トイレを使用して雑菌をつけないように注意するとよいでしょう。こうした注意点を心がければ予防することは可能です。